IC3

IC3


世界共通で行われているインターネットとコンピュータの
資格試験で、大きく3つの試験科目で構成されています。
このIC3、実はMOS、MCAと同じ受験者IDで受験することが
出来る資格ですね。

「じゃあ、マイクロソフトの製品?」と思いがちなのですが
実はそうではありません。

特定の企業のソフトに偏ったものではなく
その時代で、最も使用されているソフトでの操作や、
知識を問われます。現在では良く使われているソフトが、
マイクロソフトオフィスであるため、試験はオフィスで
行われていますが、今後、他のソフトが主流になれば、
そのソフトの知識を問われる試験内容となります。

パソコン分野のスキルアップを目指す方におすすめです。
初級シスアドだけでなく、他の資格試験を目指していくと
なると、プレッシャーがあるかもしれませんが頑張りましょう。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 パソコン検定(P検)試験をやさしく解説. All rights reserved