秘書技能検定

秘書技能検定


財団法人 実務技能検定協会が主催している検定試験です。
1級、準1級、2級、3級と4種類あります。

社長のサポートというイメージが強い秘書ですが、
あらゆるビジネスシーンを幅広くサポートする技能試験です。
秘書になりたい人だけでなく、ビジネスマナーや一般常識を
広く問われる資格ですので、男性の資格保有者も多く存在します。

また社会人としての基本を学べますので、
学生のうちにチャレンジ知る方も多い資格です。

これがないと秘書になれないわけではありません。
社会人としての基本的な人となりを証明する資格ですので
併せて取得することで、どんな職場でもアピールできることでしょう。

ここだけの話ですが、職場だけでなく、合コンや飲み会といった
色々な人との出会いの場所で、秘書の資格を持っている話をすると、
尊敬の目で見られることもありますよ。

ワタシは持っていませんが、友人が持っているので、
仕事の話の流れから、そのまま秘書技能検定の資格を持っている
という話になったようですが、えらいウケが良かったですね。

持っておけば良かった・・・(笑)

まぁ、それは冗談ですが、たしかに「秘書」というと、
デキる人間のイメージが強いですからね〜。

関連記事一覧


 
Copyright © 2007 パソコン検定(P検)試験をやさしく解説. All rights reserved