パソコン検定インストラクターの道も

パソコン(P検)インストラクター


P検には1〜準4級他に、P検インストラクター資格というものがあります。

パソコンを使って、効果的なプレゼンテーションや
インストラクションを行うためのスキルを証明するための検定で、
これがないとP検を教えられないというものではありません。

P検3級合格者が対象ですので、一定の知識を持った上で、
特にプレゼンテーションや講義の機会が多い人、
教育現場などで活躍する人、その分野で仕事をしていく人に
特化した検定であると言えます。

受験資格は、16歳以上でP検3級を取得していて、
パワーポイントで資料作成が出来る人が条件となっています。

公式トレーニングを受ける方法、
ダイレクトに受験する方法とありますが、
別の項で詳しく説明させていただきますね。

PICK UP!! 日商PC検定3級講座の無料資料請求はコチラ

関連エントリー


 
Copyright © 2007 パソコン検定(P検)試験をやさしく解説. All rights reserved