魅せるパソコン検定インストラクター

パソコン(P検)インストラクター


P検インストラクターは、実践的なパワーポイントの使い方、
魅せるためのポイントが重要になります。
また人前でパソコン操作に関する模擬講習の
プレゼンテーションを実際に行わなくてはならないので、
ソフトの使い方だけでなく、教える立場としての技能も測られます。
選択テストも、インストラクション業務に関する知識が主に問われます。

例えば、自己流でインストラクターの仕事をしていても
そのレベルが、P検でインストラクターとして
評価されるレベルであるかどうか、
正直なところ、一度受験してみなくては分からないですよね。

受験料も28,000円とお安くはないので、無駄にしたくないですよね。

じゃぁ「具体的にどれぐらい公式トレーニングの受講料はかかるのか?」
ということで、各スクールに問い合わせてみたのですが…

ハッキリ分かりませんでした…(^^;; < ごめんなさい

スクール受講生ではない人が受けられるか、から調べるそうで…

確かに、実際に資料を作ってプレゼンテーションも行って、
質疑応答もありますから、試験2と試験3が免除される
公式トレーニングを受けるカタチが一般的なのでしょうね。
スクールで、P検インストラクターを視野に入れて
勉強をしていくのが、常套手段なのかもしれませんね。

ダイレクト派には、その辺りが難しいのかなぁという
キモチもありますね。
無理ではないでしょうけどね。(^v^)

とはいえ懲りずに、更に色々調べると、
P検3級を持っているならば、10時間の受講で、
100,000〜120,000円(受験料込み)前後が相場のようですよ。

よりよい人材を育てるため、自分のスキルアップのために
教えるという分野を伸ばしたい方は、
インストラクションの技術を身につけることも
視野に入れると良いでしょう。

PICK UP!! 日商PC検定3級講座の無料資料請求はコチラ

関連エントリー


 
Copyright © 2007 パソコン検定(P検)試験をやさしく解説. All rights reserved