パソコン使いはやっぱり強い!

パソコン(P検)の勉強をする女性


実は、こんなことを言ってる私は、
基本情報処理技術者、そう情報処理の国家資格を持っているんです。
そう、先に紹介したシスアドの上位資格ですね。

だから余計アツクなる…!笑

資格を取ってから、ソフトウェア会社に勤めて、
プログラマーをして、様々なシステムの開発に関わっていました。
その時に身につけたノウハウで、パソコンを使いこなせますし、
問題があっても調べ方や解決方法を知っているので大丈夫。
わからない言葉や知識もないし、大きな自信になります。

コンピューターに関して基礎となる知識を持っているということは、
テレビや雑誌のIT関連の記事にも興味も持てます。
最近のデジタル化に対しても、遅れを取ることもありません。(^^)

仕事をするにしても、どの程度できるのかと言うことを
パソコンの資格はズバリ明示できるので、本当に役立ちます。

「と、いうことは、コンピューター解るんですね(^^)」
「パソコン使えるんですね〜!(キラキラ)」

「はい、ブランクありますが、基礎は解ります、動向も掴んでます。(^^)」
「パソコンですか?もちろん大丈夫ですよ〜(^^)」

こんな感じで、後はスマイル0円精神でカバー!v(^^)

それでも、今、大きくブランクもある私が、
今一番欲しいと思うのは、P検の1級、2級レベル。

P検はパソコンの仕事で困らないスキル保障する、旬の検定。
すぐに1級じゃなくても、4級からでも
徐々に積み重ねられるし、思い出せればいい。(^v^)

これが、P検をオススメする私の個人的な理由です。

PICK UP!! 日商PC検定3級講座の無料資料請求はコチラ

関連エントリー


 
Copyright © 2007 パソコン検定(P検)試験をやさしく解説. All rights reserved